キュン旅室蘭大黒島

伊達市有珠地区

伊達市有珠地区

 景色と歴史がダブルパンチで迫る有珠地区です。

 室蘭方向から伊達市内を通過し豊浦方面に5kmほど走るとそこは有珠です。
 ここには美しい海岸線や漁港があり美しい夕日を見ることができるほか、善光寺をはじめとする古い寺社があり、北海道の布教史を語る歴史的建造物が見られます。

アルトリ岬

 まずは有珠といえば有珠海岸、ここにあるアルトリ岬がまるで江ノ島のような雰囲気を醸しています。
 この撮影位置はアルトリ岬がよく見え、天気の良い日は透明感のある景観が楽しめます。

有珠の景観.kamuipro.com

 ここは国道37号線から有珠海岸に入る道路のうち伊達市内側に近い方の道路で来た場合に踏み切りを越えてすぐの海岸から撮影したものです。
 HDR処理で重い雲を表現してみました。

有珠の景観.kamuipro.com

 そこからアルトリ岬側へ300mほど行った位置です。

有珠の景観.kamuipro.com

 同じ位置を干潮で

有珠の景観.kamuipro.com

 冬のアルトリ岬

有珠の景観.kamuipro.com

 夕日のアルトリ岬

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

ポンマ漁港

 何ともいい響きの小さな漁港です。まさに漁港界の箱庭と言ってもよいほどの景観です。

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

左奥の岩です

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

有珠漁港

 上のポンマ漁港に比較して相当に広い漁港です。白鳥がよく集まるのでポップコーンを片手の観光客がよく見られます。

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

左の白鳥から「キョトン」という声が聞こえそうです。

有珠の景観.kamuipro.com

そろそろ陽が落ちてきました。

有珠の景観.kamuipro.com

冬の有珠湾

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

有珠湾の夕日

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

バチェラー教会

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

 上から見ると割と住宅街にあることがわかります。

有珠の景観.kamuipro.com

 ロボットの顔

有珠の景観.kamuipro.com

アルトリ岬に行く

アルトリ岬は「見て」と「行って」の2回楽しめる場所です。

ここが上から見たアルトリ岬です。

有珠の景観.kamuipro.com

いきなり突端からの景観です。洞爺湖町方面を見ています。

有珠の景観.kamuipro.com

これは同位置から伊達側をみたところ。遠くに伊達火力発電所が見えます。 

有珠の景観.kamuipro.com

 岬からの夕日です。鳥居のようなカンバンが立っています。

有珠の景観.kamuipro.com

 また伊達市側へ目を転じると月が見えていました。

有珠の景観.kamuipro.com

 対岸は長万部です。山の上には6月まで雪があります。

有珠の景観.kamuipro.com

大臼山神社

 邦成移住の以前から祀られていた神社で、大山祇神(おおやまずみのかみ)、田心姫命(たごりひめのみこと)、湍津姫命(たぎつひめのみこと)、市桜嶋姫命(いちきしまひめのみこと)の4つの神を祭神としています。
 社格は村社です。社格とは字の通り神社の格で、村社は郷社の下で無格社の上です。
この神社に大臼山神社の名が付いたのは明治8年のことでそれ以前は「弁天さま」と呼ばれていました。

有珠の景観.kamuipro.com

 狛犬さんたち

有珠の景観.kamuipro.com

 境内からは有珠漁港が見えます。

有珠の景観.kamuipro.com

地蔵堂

 有珠湾に面した場所にある地蔵堂です。
見たところ何の変哲もないお寺ですが、その昔この場所に善光寺がありました。

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

 参道下には小さな広場が

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

 このお寺も海に近い位置に建てられています。

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

 夏のお祭りです。北海道は夏が短く浴衣を着る季節も一瞬で通り過ぎます。

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

 ナムナム....

有珠の景観.kamuipro.com

有珠の景観.kamuipro.com

 さきほどのお地蔵さんも夜はいい雰囲気になります。

有珠の景観.kamuipro.com

 参道下の小さな広場がおまつり会場です。まるでジオラマのようです。

有珠の景観.kamuipro.com

善光寺

 有珠の善光寺です。天長年中(824~834)慈覚大師が開創したとされています。松前藩との縁も深く蝦夷三官寺(他に等澍院、国泰寺)のひとつです。

 国指定文化財等データベース 蝦夷三官寺善光寺関係資料より抜粋

 善光寺は、蝦夷三官寺の中では等澍院の次、国泰寺の上位に位置するという。噴火湾岸のウス(現伊達市有珠町)に建立された浄土宗の寺院で、寺号を大臼山道場院善光寺と称する。

 噴火湾岸のヤマコシナイ(現八雲町山越)からシラオイ(現白老町)までを布教範囲とする。善光寺は背後に有珠山を控えていることから、文政五年(一八二二)、嘉永六年(一八五三)にはその噴火に遭い、寺宝類を失ってはいるが、以下のような特徴的な資料も多く伝存している。

 善光寺は刷り物の配布を布教に取り入れたこともあって、蝦夷地では最も古い板木が伝わっている。中でも四世弁定が開版させた『念仏上人子引歌』はアイヌの人びとをもその視野に入れており、日本語に添えてアイヌ語文を彫りこんでいる。今に伝わる最古のアイヌ語板木といってよい。

 文書・記録類では初代住職祐誉荘海の偈のほか五世貫誉弁諦や七世性誉仙海にかかる綸旨などがあり、善光寺という寺の寺格を考える好資料を提供する。また、当寺の経典類の中には三官寺創建に大きな役割を果たした箱館【はこだて】奉行戸川安諭【やすとき】が奉納した『仏説無量寿経』があり、また『蝦夷島奇観』の著者として知られる秦檍麿【はたのあわきまろ】ゆかりの女性が『仏説阿弥陀経』を奉納したことがその奥書から知られ、幕吏たちの善光寺に対する意識の一斑を知ることができる。

 また、善光寺の過去帳に特徴的なのは、数こそ多くはないがアイヌの人びとの名を見ることである。絵画・器物類では歴代住職である祐誉荘海や響誉弁瑞らの肖像画があるほか、弁瑞がアイヌ布教に用いたという百万遍の念珠の存在は松浦武四郎の『東蝦夷日誌』にも記されている。このほか棟札などが残されており、善光寺修復の経緯を知ることができる。

 蝦夷三官寺善光寺関係資料は蝦夷地寺院史や仏教史研究の資料としてだけではなく、アイヌ史研究資料としても重要である。また、寺院地は「国指定史跡善光寺跡」(昭和四十九年指定)となっており、総合的な文化財保存を図ることともなる。
                        以上引用終わり

 秋の善光寺です(HDR)。
 
有珠善光寺.kamuipro.com

 屋根の上に見える線はテグスです。鳥さんが営巣のために萱を持って行ってしまうのでそれを防止するために張っています。 

有珠善光寺.kamuipro.com

 この中で読経しています。

有珠善光寺.kamuipro.com

 静かです。

有珠善光寺.kamuipro.com

 海側から参道が続いています。

有珠善光寺.kamuipro.com

 紫陽花と鐘つき堂

有珠善光寺.kamuipro.com

 その近くにはお地蔵さんが

有珠善光寺.kamuipro.com

 秋です

有珠善光寺.kamuipro.com

 手前の本堂の向こうには客殿が連結されています。

有珠善光寺.kamuipro.com

 本堂の裏手には庭があります。

有珠善光寺.kamuipro.com

 本堂の横を通って進むとお堂が見えてきます 

有珠善光寺.kamuipro.com

 お堂の横には階段があり

有珠善光寺.kamuipro.com

 さらに左に曲がって登ると

有珠善光寺.kamuipro.com

 歴代住職のお墓があります

有珠善光寺.kamuipro.com

 さきほどのお堂は龍神堂といいます

有珠善光寺.kamuipro.com

 龍神堂から降りてきますと参道が見えます。向こう側は海です。

有珠善光寺.kamuipro.com

 春は桜です

有珠善光寺.kamuipro.com

 いい雰囲気の出店があります

有珠善光寺.kamuipro.com

 おいしいおでんでお客さんも大喜び

有珠善光寺.kamuipro.com

 食べながらひと休み

有珠善光寺.kamuipro.com

 歴史を感じさせる彫りです

有珠善光寺.kamuipro.com

有珠善光寺.kamuipro.com

有珠善光寺.kamuipro.com

 春のお庭

有珠善光寺.kamuipro.com

 客殿正面からお庭を見る

有珠善光寺.kamuipro.com

 冬の客殿正面側 

有珠善光寺.kamuipro.com

 その内部

有珠善光寺.kamuipro.com

 秋の本堂

有珠善光寺.kamuipro.com

 知る人ぞ知る五重の塔 行くのはちょっと大変

有珠善光寺.kamuipro.com

 冬の善光寺

有珠善光寺.kamuipro.com

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional